konishiparts 店長のブログ

コニシパーツ のブログです

ゲーム

Kingdom Come: Deliverance というゲームにハマっています

投稿日:2018年5月3日 更新日:

ここ最近、Kingdom Come: Deliverance という海外ゲームにハマっています。

どんなゲーム?

Warhorse Studios というチェコプラハにある会社が制作をしたようです。

チェコ。中央ヨーロッパにあります。

公式サイトより原文

Kingdom Come: Deliverance is a story-driven open-world RPG that immerses you in an epic adventure in the Holy Roman Empire.

上記の文のGoogle翻訳
Kingdom Come:Deliveranceは、神聖ローマ帝国の壮大な冒険にあなたを浸るストーリー主導のオープン・ワールドRPGです。
(1400年前後のチェコをリアルに再現をしたゲームです。)

画像。公式サイトより。

システムなど

ゲームシステムはFPS、いわゆる1人称の視点でプレイをしていくスタイルです。

公式サイトより(Google翻訳)

ゲーム市場に新しくて独占的なユニークな戦闘システムを体験してください。 実際の歴史的なヨーロッパの剣闘戦を紹介します。 MoCap Studioのアニメーションで私たちを助けてくれた経験豊かな剣士と仕事をしています。 一緒に我々は、ゲームでマスターできる中世の剣闘技術をデコードしました。

パターンを理解して学ぶ時間が必要です。 あなたは戦いに急ぐことができず、とても簡単に勝つことはできません! さまざまな戦闘スタイルに特化し、さまざまな武器を選ぶことができます:剣、斧、メイズなど 戦いに入る前に、適切なキットを身に付けることを忘れないでください。

間違いは致命的です!

公式サイトより原文

Experience our unique combat system which is new and exclusive to the gaming market. We present real historical European sword-fighting. We have been working with experienced swordfighters, who helped us with the animations in our MoCap Studio. Together we have decoded the medieval sword-fighting techniques that can be mastered in-game.

You need time to understand and learn the patterns; you can’t rush into battle and win so easily! You can specialize in different fighting styles and choose various weapons: swords, axes, maces and many more! Before entering fights, don’t forget to armor yourself with the proper kit.

Mistakes are deadly!

 

日本語には対応しているの?

残念ながら公式では日本語に対応していません。ただPC版であれば有志が日本語MODを制作してくれているので日本語環境でプレイすることが可能です。

要求されるパソコンのスペックは?

最低でもこれくらいは必要だよっていうスペック

CPU: Intel CPU Core i5-2500K 3.3GHz, AMD CPU Phenom II X4 940
CPU SPEED: Info
RAM: 8 GB
OS: OS 64-bit Windows 7 or 64-bit Windows 8 (8.1)
VIDEO CARD: Nvidia GPU GeForce GTX 660, AMD GPU Radeon HD 7870
SOUND CARD: Integrated
FREE DISK SPACE: 40 GB

標準的に要求されるスペック

CPU: Intel CPU Core i7 3770 3,4 GHz, AMD CPU AMD FX-8350 4 GHz
CPU SPEED: Info
RAM: 16 GB
OS: OS 64-bit Windows 7 or 64-bit Windows 8 (8.1)
VIDEO CARD: Nvidia GPU GeForce GTX 1060, AMD GPU Radeon RX 580
SOUND CARD: Integrated
FREE DISK SPACE: 40 GB

こうして見てみると、私自身のパソコンがRAM8GB、CPUがi5 8400、グラボGeForce960なので最低ではないけど、標準スペックは満たしていないみたいです。それでも動くしグラフィックも十分にきれいだと思うことができます。

ちなみに最近発売された「Farcry 5」(Kingdom come がおもしろくて積みゲー状態です(汗))も持っていますが、こちらも私のパソコンで十分に動きます。こちらは、スペックを見ていて「やばいかな?ギリギリかな?」と思っていたのですが動いてくれました。

まとめ

言語の問題や歴史的な背景等々、最初はすこしとっつきにくいかもしれません。私自身も最初は日本語MODを入れたり操作方法を覚えたりとかなり戸惑いましたが、今ではどっぷりと1400年の中世ヨーロッパの世界にハマっています。

-ゲーム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

<ゲーム> HOI4 ハーツオブアイアン というゲームにハマってます

以前に少し書きましたが、HOI4 ハーツオブアイアンというゲームをプレイしています。 タイトル画像。 目次 どんなゲーム?プレイしてみて購入からプレイ環境を整えるまで困ったことまとめ どんなゲーム? …