konishiparts 店長のブログ

コニシパーツ のブログです

アメリカに行ってきました その2 射撃

投稿日:

朝、「アメリカで何をしたい?」と聞かれたので、「射撃」と答えたら、早速市内のシューティングレンジへ行くことに。

こんなところ。

車を停めて中に入ります。というか、この街は、いやこの街だけではないのか、広すぎて、車がないとどこにも行けません。

建物内部。ピストルが売っています。こちらはSIG、600ドル前後、高級品の部類なのでしょうか?

こちらはCZ、チェコ製だっけ。これも600ドル前後、高いです。

こちらはわからないな、250ドル前後と安めです。

GLOCK。これも600ドル前後。

こっちもGLOCK。人気のモデルなのかな。

リュックサック。写真を撮り忘れてしまいましたが、ブラジルのTaurusは200ドル前後だった気がします。もし自分で買うならこのあたりで良いかなと思いました。

受付。「彼は英語は話せるかい?」「全くダメだよ」みたいなやり取りをしていました。そのあと、パスポートをチェックしてうちに行くのかと思ったら。。。

射撃場で弾を買うと高すぎるのでウォールマートで弾を買って持ち込むことに。アメリカのスーパーってメチャクチャ大きくて驚きました。

商品。これが1ドルとは。

弾。こちらだと安いですね。っていうか普通にスーパーの棚においてあるのか。

写真の向きがおかしいですが、射撃場に戻って撃つところです。撃ってみての感想は「狙えば意外に当たる」「当たったら半端じゃなく痛そうだな」という感じでした。

9㎜、小型グロック。グロック19あたりかな?これが一番撃ちにくかったです。引き金を引いてから発射までの間隔が長いのでイライラさせられました。

45口径、グロック。グロック21?反動が大きいけど一番撃ちやすかったです。引き金を引いてから発射までの間隔がストレスを感じない程度だったのが良かった。20発くらい撃っていると反動がきついので撃っていてしんどくなりました、45口径を使うにはある程度筋肉をつけないとダメなようです。

S&Wの38口径。撃鉄を上げてから打つと、引き金を少し触っただけで発射されました。最初はあまりに短くて驚きました。撃鉄を上げないと発射までは非常に重かったです。あと、リボルバー式は連射していると親指と人差し指の間が反動で痛くなります。最後のほうは、それで撃つのが嫌になってきました。

弾。こんな感じで箱に入っています。グロック19ですが、頻繁にジャム(弾の排出不良)ったのでかなり怖かったです。

店に展示されているライフル類。フロリダ州では一般人でも購入することが可能です。

スナイパーライフルもありますね。

M4ライフル。セミオートマチックです。上がメーカー品、下がショップが部品を集めて組んだもののようです。「M4は自作したほうが安いよ」と言われました。いやいや、デスクトップパソコンと同じで自作できるんですね。

 

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

4月のロシア 出張 その3

前回から日は飛んで、帰りのモスクワ、ブヌコボ空港。 プライオリティパスがあるので、またまたラウンジへ。 このラウンジは格好をつけているのかいすが円形になっており非常に座り心地が悪いです。 食事。お世辞 …

4月のロシア 出張 その1

4月某日。朝、地元の駅より。これからロシアへ出張に行くので成田空港までバスで行くところです。 空港へのバス。スカイツリーが見えます。 スカイツリー。 地元の駅から成田空港まで片道3100円。電車で行く …

アメリカに行ってきました その1 英語の学習について

5月半ばに所用があってアメリカに行ってきました。 行った場所はフロリダのオーランドという街です。 日本からは直行便がないのでダラス経由で行きました。 ダラス空港で見かけたセブンイレブン。日本とどう違う …

プライオリティパスを使って空港のラウンジに入ってみたよ Priority Pass

今回は、空港のラウンジを利用できる「プライオリティパス、Priority Pass」について書きます。 こんなカードです。 目次 プライオリティパスってなに??どうして、プライオリティパスを使い始めた …

4月のロシア 出張 その2

前回からかなり時間が飛んで、モスクワの地下鉄内。モスクワの地下鉄にはモバイルの電波が届きにくいので無料WIFIがあります。いつも思っているのですが、車両の揺れが激しいので、スマホ見てたら乱視になるんじ …